セブンウォール - 製品紹介

外装材は建物の顔といえます。

 建物は雨、風、太陽が当たることによって日々変化しております。このように生きている建物を美しく保つには、生きている外装材を用いなければなりません。
 近年、仕上塗材は下地コンクリート躯体などに直接吹き付けることが多くなりましたが、この場合下地コンクリートの乾燥収縮による亀裂の発生、外気温度の変化による亀裂の挙動、下地コンクリート躯体の伸縮などが仕上塗材に大きく影響いたします。
 これらは下地からの影響でありますが、屋外環境として雨、風、太陽光、熱、大気汚染などの自然条件も大きく影響いたします。
 セブンウォールはアクリルゴム系樹脂を使用した、耐候性はもとより、防水性にも優れ、施工面、物性面でも優れた外装材で、長期にわたって、これらの問題から建物を守ることができる。生きた外装材といえます。

セブンウォールの特長

ひび割れ追従性 ◎ひび割れ追従性
セブンウォール塗膜は柔軟性に優れており下地にひび割れが発生しても塗膜が破断することなく追従し、雨、海水等の有害物質の躯体への浸入を食い止め、劣化を進行させる外的要因から建物を守ります。
  1. 耐候性は抜群です。
    耐候性に優れたアクリルゴムが主成分ですので長期間にわたり安定した性能が保持されます。
  2. 下地の亀裂によく追従します。
    柔軟性に富むアクリルゴムの使用で躯体の亀裂を良く吸収することができ、表面クラックの心配がありません。 漏水防止にも効果を発揮し、美観を保ち続けます。
  3. 躯体によく接着します。
    アクリルゴムの接着性がフルに生かせ、セメント系各種材料の新設から改修まで幅広く使用可能です。
  4. 耐寒、耐熱性に優れています。
    きびしい自然条件でも安定した性能を保ち続けます。
  5. 改修、改装の仕上材として最適です。
    既設の各種仕上材の上に幅広く使用できます。
  6. 環境にやさしい仕上げシステムです。
    他社に先駆けて完全水系化システムを完成させました。 従来の塗装仕様に比べ、約80%の溶剤量の削減が可能です。
セブンウォール未塗付(表層部の中性化進行している) セブンウォール塗付(表層部の中性化が抑制されている)
◎中性化防止効果
セブンウォール塗膜は気密性に優れており、炭酸ガス、NOx、SOx等の有害ガスから躯体を守ります。

セブンウォールの標準塗装仕様

工法工程使用材料希釈
(重量%)
所要量
(kg/m²)
塗り回数工程間隔(時間)使用器具
 1下地調整下地調整の項参照
標準仕様凹凸仕上げ2下塗りセブンウォールシーラー#200無希釈0.1512以上ローラー(中毛)、スプレー、刷毛など
3主材基層塗りセブンウォール 主材清水
2~3
1.715以上リシンガン口径3.2~5mmφ
吹付圧5kg/cm²以上
4主材模様塗りセブンウォール 玉吹材清水
0~2
0.7124以上タイルガン口径6~8mmφ
吹付圧1~3kg/cm²
5上塗りセブンウォールトップMSライトMSライトマイルド
シンナー0~15
0.325以上
(工程内)
スプレー、ローラー、刷毛など
なみがた仕上げ2下塗りセブンウォールシーラー#200無希釈0.1512以上ローラー(中毛)、スプレー、刷毛など
3主材基層塗りセブンウォール 主材清水
2~3
115以上外孔質ローラー
4主材模様塗りセブンウォール 主材清水
2~3
1124以上
5上塗りセブンウォールトップMSマイルドMSライトマイルド
シンナー0~15
0.325以上
(工程内)
スプレー、ローラー、刷毛など
水系仕様凹凸仕上げ2下塗り水性セブンウォールシーラー清水
0~3
0.1513以上ローラー(中毛)、スプレー、刷毛など
3主材基層塗りセブンウォール 主材清水
2~3
1.715以上リシンガン口径3.2~5mmφ
吹付圧5kg/c㎡以上
4主材模様塗りセブンウォール 玉吹材清水
0~2
0.7124以上タイルガン口径6~8mmφ
吹付圧1~3kg/cm²
5上塗り水性セブンウォールトップW-SS清水
0~20
0.325以上
(工程内)
スプレー、ローラー、刷毛など
なみがた仕上げ2下塗り水性セブンウォールシーラー清水
0~3
0.1512以上ローラー(中毛)、スプレー、刷毛など
3主材基層塗りセブンウォール 主材清水
2~3
113以上外孔質ローラー
4主材模様塗りセブンウォール 主材清水
2~3
1124以上
5上塗り水性セブンウォールトップW-SS清水
0~20
0.325以上
(工程内)
スプレー、ローラー、刷毛など
セブンウォールトップW-SS 水道水希釈は、ローラー塗装0~10(%)スプレー吹き付け0~20(%)です。

施工上の注意

  1. 施工条件
    • 気温5℃以下、湿度80%以上の施工は、造膜性に支障をきたすおそれがありますので避けて下さい。
    • 下地の乾燥期間は3週間以上とし、表面を十分乾燥させると共にアルカリ度PH10以下になってから施工して下さい。
    • 降雨、降雪、結露のおそれのある時は、施工を避けて下さい。
    • 風速5m/sec 以上の時は、飛散公害防止のため適当なシート養生を施し、施工に十分注意して下さい。
  2. 下地調整
    • 下地は十分に乾燥させ、下地表面に付着している塵埃、セメントノロ、エフロ粉、型枠離型剤等は除去してください。
    • 下地の不陸、豆板等の段差やピンホールは、サンダー掛け、段差修正等を行って下地を平滑にしてください。
    • 改修の場合、既存下地の老朽化した部分は除去し、凹部、ひび割れ等を補修し、施工してください。
  3. 養生
    • 養生は十分行って下さい。
  4. 施工前の注意
    • 施工に入る前に試験吹きを行いパターン、色を十分に確認して下さい。
    • 標準仕様では、下塗材、上塗材に溶剤系材料を用います。狭い場所、屋内側では換気・通気に気を付け、施工時は保護具等を着用し、安全には注意してください。
    • この製品を取り扱う前に、必ず安全データシートをお読みください。
  5. 下塗り
    • 下地の吸込みむらを防止し、下地と主材との接着をより強固にするために標準仕様ではセブンウォールシーラー#200を、水系仕様では水性セブンウォールシーラーを下地面に均一に、十分塗付けて下さい。
    • 塗付け量は、下地の吸込み状態により変動いたしますが、吸込みが大きいときは下塗りを再塗装し、接着不良・パターンむらなどを防止して下さい。
  6. 主材塗り
    A 基層塗り
    • セブンウォール主材を1.7~2.0kg/m²均一にむらなく塗付けします。基層塗りの塗膜は防水層としての機能を保たせるもので、十分塗付け量に注意して均一に仕上げて下さい。
    • 建物のコーナー部分等の均一塗装が難しい部分はあらかじめ、はけ塗り等をおこない、十分な塗膜厚を確保してください。
    B 模様塗り
    • 基層塗り面を乾燥させた後、パターンを形成するためセブンウォール主材を規定量塗付けて下さい。
    • 模様塗りは、パターンによって施工具・塗付量・希釈量が異なります。
    • 開缶後上下層を攪拌機で気泡の入らないよう均一に混合して御使用下さい。
  7. 上塗り
    A 溶剤系上塗り(標準仕様)
    • セブンウォールトップ MSマイルドは主材層の汚れを防ぎ、美観を保持するため使用します。セブンウォールトップ MSマイルドは、だれ・むらなどに注意して、エアレススプレー・ローラー・刷毛等で均一に規定量を2回塗りして仕上げて下さい。
    • セブンウォールトップ MSマイルドは所定の基剤/硬化剤比率で混合後シンナー0~15%(重量比)を加えて均一に攪拌した後、塗付量0.3kg/m²を使用して仕上げます。特に、上塗り1回目に希釈を少なくして、塗装しますと、施丁時および、経時後発泡現象を生じ易いので注意して下さい。
    B 水系上塗り(水系仕様)
    • 水性セブンウォールトップW-SSは主材層の汚れを防ぎ、美観を保持するため使用します。水性セブンウォールトップW-SSは、だれ・むらなどに注意して、エアレススプレー・ローラー・刷毛等で均一に規定量を2回塗りして仕上げて下さい。
    • 水性セブンウォールトップW-SSは開缶後清水で0~20%(重量比)を加えて均一に攪拌した後、塗付量0.30kg/m²を使用して仕上げます。

セブンウォールの性能

試験項目規格値試験結果
引張性能引張強さ(N/mm²)1.3以上1.9
破断時の伸び率(%)300以上525
引裂性能引裂強さ(N/mm)6.0以上11.9
温度依存性引張強さ比(%)試験時温度-20℃100以上400以下305
試験時温度60℃30以上100
破断時のつかみ間の伸び率(%)試験時温度-20℃70以上102
試験時温度20℃180以上290
試験時温度60℃150以上273
加熱伸縮性状伸縮率(%)-1.0以上 1.0以下-0.7
劣化処理後の引張性能引張強さ比(%)加熱処理80以上 150以下116
促進暴露処理80以上150以下126
アルカリ処理60以上150以下121
破断時の伸び率(%)加熱処理200以上458
促進暴露処理200以上235
アルカリ処理200以上327
伸び率の劣化性状加熱処理いずれの試験片にもひび割れ及び著しい変形を認めないこと。異常なし
促進暴露処理異常なし
オゾン処理異常なし
付着強度(N/mm²)無処理0.70以上1.07
温冷繰返し処理後0.50以上0.84
耐疲労性能いずれの試験体にも膜膜の穴あき・裂け・破断のないこと。異常なし
たれ抵抗性たれ長さ(mm)いずれの試験体も3.0以下たれなし
しわの発生いずれの試験体も認めないこと。異常なし
固形分(%)表示値±371.5±1.5

施工要領

セブンウォールの荷姿

セブンウォールシーラー#20016kg石油缶下塗材
水性セブンウォールシーラー15kg石油缶水性下塗材
セブンウォール主材18kg石油缶主材(防水層)
セブンウォール玉吹材18kg石油缶模様吹材
セブンウォールトップMSエコ 15.4 kgセット 基剤:14kg
硬化剤:1.4kg
水性2液型
高耐候低汚染アクリルシリコン樹脂塗料
セブンウォールトップW-SS15kg石油缶 標準型 水性1液
アクリルシリコン樹脂塗料
セブンウォールトップMSライト基剤12.5kg石油缶弱溶剤型2液型
高耐候低汚染アクリルシリコン樹脂塗料
硬化剤2.5kg1L角缶
セブンウォールトップMSマイルド基剤12kg石油缶標準型弱溶剤2液
アクリルシリコン樹脂塗料
硬化剤2kg1L角缶
セブンウォールトップMSライト/マイルドシンナー16L石油缶希釈材